最後に編集されたのは 管理者
05.02.2021 | 歴史

源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書)

  • 69 読みたい
  • 6 現在読んでいるもの

発行元 谷口克広 .

    Download 源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書) 無料で, 本の無料読書 源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  元木泰雄
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  源頼朝 武家政治の創始者
    • 発売日:  2020年06月12日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4910000087907
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    一一八〇年、源頼朝は平氏追討の兵を挙げた。平治の乱で清盛に敗れて、父義朝を失い、京から伊豆に流されて二十年が過ぎていた。苦難を経て仇敵平氏を滅ぼし、源氏一門内の対抗者たる義仲と義経を退け、最後の強敵平泉藤原氏を倒し、武門の頂点を極めた頼朝。流人の挙兵はなぜ成功し、鎌倉幕府はいかなる成立過程を辿ったのか。何度も死線をくぐり抜けた末に武士政権樹立を成し遂げ、五十三歳で急逝した波瀾の生涯。

あなたも好きかもしれません

源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書) by 谷口克広 ダウンロード PDF EPUB F2