最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

人間の往生―看取りの医師が考える―(新潮新書)

  • 82 読みたい
  • 19 現在読んでいるもの

発行元 奥野修司 .

    Download 人間の往生―看取りの医師が考える―(新潮新書) 本 Epub や Pdf 無料, 人間の往生―看取りの医師が考える―(新潮新書), オンラインで書籍をダウンロードする 人間の往生―看取りの医師が考える―(新潮新書) 無料で, 本の無料読書 人間の往生―看取りの医師が考える―(新潮新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 人間の往生―看取りの医師が考える―(新潮新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大井玄
    • レーベル:  新潮新書
    • 発売日:  2011年07月08日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008000981
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    自然や人とのつながりを忘れ、病院の中に死を遠ざけるうちに、日本人は死の全身的理解を失ってしまった。クオリティ・オブ・ライフ(QOL)の根幹をなすクオリティ・オブ・デス(QOD)の悪化をかえりみず、健康維持や抗加齢ブームにとらわれるのはなぜなのか……終末期医療に取り組みつづける医師が、在宅看取りの実際と脳科学の知見、哲学的考察を通して、人間として迎えるべき往生の意義をときあかす。

あなたも好きかもしれません

人間の往生ー看取りの医師が考えるー(新潮新書) (新潮新書) by 奥野修司 ダウンロード PDF EPUB F2