最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日 (講談社の創作絵本)

  • 75 読みたい
  • 57 現在読んでいるもの

発行元 しもかわらゆみ .

    Download 絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日 (講談社の創作絵本) 本 Epub や Pdf 無料, 絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日 (講談社の創作絵本), オンラインで書籍をダウンロードする 絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日 (講談社の創作絵本) 無料で, 本の無料読書 絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日 (講談社の創作絵本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日 (講談社の創作絵本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  坂本義喜, 内田美智子
    • イラスト:  魚戸おさむとゆかいななかまたち
    • レーベル:  講談社の創作絵本
    • シリーズ名:  絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日
    • 発売日:  2015年12月04日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000026121
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    坂本さんは、食肉センターで牛を“解く”仕事をしています。息子のしのぶくんは、小学校の授業参観でおとうさんの仕事を聞かれて、「ふつうの肉屋です」とこたえました。その後、担任の先生に「おとうさんが仕事ばせんと、肉ば食べれんとぞ」といわれたしのぶくんは、「おとうさんの仕事はすごかとやね」と坂本さんにつたえます。そんなある日、坂本さんがつとめる食肉センターに、女の子と一頭の牛がやってきて……。

あなたも好きかもしれません

絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日 (講談社の創作絵本) by しもかわらゆみ ダウンロード PDF EPUB F2