最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

クララ白書I (集英社コバルト文庫)

  • 18 読みたい
  • 31 現在読んでいるもの

発行元 氷室冴子 .

    Download クララ白書I (集英社コバルト文庫) 本 Epub や Pdf 無料, クララ白書I (集英社コバルト文庫), オンラインで書籍をダウンロードする クララ白書I (集英社コバルト文庫) 無料で, 本の無料読書 クララ白書I (集英社コバルト文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 クララ白書I (集英社コバルト文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  氷室冴子
    • レーベル:  集英社コバルト文庫
    • シリーズ名:  クララ白書
    • 発売日:  2014年06月26日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4821866230002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    寄宿舎生活では、外部(特に男性)からの電話と手紙にとても厳しい。美人のマッキーはラブレターが届くたびにシスターに呼び出されて憤慨しているが、「しーの」はそれを羨ましく思っていた。だってやっぱり、一度でいいから同年代の男の子からラブレターなんてものをもらってみたいじゃない? そんなしーのにも、知らない男の子からの手紙が! 「会ってください」って、どうしよう…!?

あなたも好きかもしれません

クララ白書II (集英社コバルト文庫) by 氷室冴子 ダウンロード PDF EPUB F2