最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

武器としての経済学

  • 8 読みたい
  • 29 現在読んでいるもの

発行元 出口治明 .

    Download 武器としての経済学 本 Epub や Pdf 無料, 武器としての経済学, オンラインで書籍をダウンロードする 武器としての経済学 無料で, 本の無料読書 武器としての経済学オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 武器としての経済学 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大前研一
    • シリーズ名:  武器としての経済学
    • 発売日:  2017年09月29日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4324671410001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    あなたは「経済の教養」に自信があるか?


    「円高と円安だったら、輸出大国の日本にとっては円安のほうが有利」ーーそんな“古い常識”を信じていないだろうか。

    「失業率が低くなったのに、景気が回復しないのはなぜか」ーーこの質問に、あなたは答えられるだろうか。


    経済の常識が、大きく変わりつつある。そして、「新たな経済知識」を身に付けていることが、ビジネスパーソンにとって欠かせない条件になってきた。


    為替、株価、物価、金融政策、雇用、景気、GDP、不動産市況……経営コンサルタントの大前研一氏が、これら25の視点から「武器として使える経済学」を指南する。


    「2020年の経済」を見通す、ビジネスパーソン必読の1冊。


    知識がなければ、戦えない。

あなたも好きかもしれません

武器としての経済学 by 出口治明 ダウンロード PDF EPUB F2

従来のミクロ・マクロ経済学の教科書として書かれた本ではないので、読む側もこういう違った視点もあるのだなと参考程度に読むのが良いと思います。激変する今の時代、新しい情報を取り込んで、常に自分のアタマを使って考える習慣をつけましょう、そのためのヒントですよ、というのが著者の伝えたいことだろうと推測します。