最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

婉という女・正妻 (講談社文芸文庫)

  • 21 読みたい
  • 20 現在読んでいるもの

発行元 中沢新一 .

    Download 婉という女・正妻 (講談社文芸文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 婉という女・正妻 (講談社文芸文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 婉という女・正妻 (講談社文芸文庫) 無料で, 本の無料読書 婉という女・正妻 (講談社文芸文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 婉という女・正妻 (講談社文芸文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大原富枝
    • レーベル:  講談社文芸文庫
    • シリーズ名:  婉という女・正妻
    • 発売日:  2019年02月22日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000056350
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    土佐藩執政、父・野中兼山(良継)の失脚後、4歳にして一族とともに幽囚の身となった婉。男子の係累が死に絶えた40年後、赦免が訪れ、自由となったものの、そこで見たのは、再び政争の中で滅びてゆく愛する男の姿であった……。無慙な政治の中を哀しくも勁く生きた女を描き、野間文芸賞、毎日出版文化賞を受賞した名作「婉という女」に、関連作「正妻」「日陰の姉妹」の2篇を付し、完本とする。

あなたも好きかもしれません

婉という女・正妻 (講談社文芸文庫) by 中沢新一 ダウンロード PDF EPUB F2