最後に編集されたのは 管理者
01.02.2021 | 歴史

対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル)

  • 80 読みたい
  • 80 現在読んでいるもの

発行元 杉山直 .

    Download 対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル) 本 Epub や Pdf 無料, 対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル), オンラインで書籍をダウンロードする 対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル) 無料で, 本の無料読書 対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高井研, 山岸明彦
    • レーベル:  集英社インターナショナル
    • シリーズ名:  対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書)
    • 発売日:  2020年02月28日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4820000007177
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    生命が生まれたのは、海か陸か? 「地球生命の起源は深海の熱水噴出孔にある」という説を実証すべく、水深2000メートルの深海で生物探査を行う微生物学者の高井研。一方、国際宇宙ステーション(ISS)で行われている生命実験「たんぽぽ計画」の代表を務める分子生物学者の山岸明彦は、「生命は陸上の温泉で生まれた」と考える。「地球最初の生命が誕生した場所はどこか?」「地球最初の生命はどのようにエネルギーを得ていたか?」「生命に進化は必要か?」「地球外生命が見つかる可能性は?」……まったく異なる説を唱える二人が、生命の起源や進化の謎、地球外生命探査について激しく論じ合い、生命の本質を明らかにする。

あなたも好きかもしれません

対論! 生命誕生の謎(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル) by 杉山直 ダウンロード PDF EPUB F2