最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

女ひとり寿司

  • 63 読みたい
  • 87 現在読んでいるもの

発行元 上野千鶴子 .

    Download 女ひとり寿司 本 Epub や Pdf 無料, 女ひとり寿司, オンラインで書籍をダウンロードする 女ひとり寿司 無料で, 本の無料読書 女ひとり寿司オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 女ひとり寿司 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  湯山玲子
    • レーベル:  幻冬舎文庫
    • 発売日:  2013年03月13日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000400882
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    女はいまや、ひとりで地球上のどこにだって行ける。女ひとりの外食もまた、ごく普通の行為。しかし、その行き場が寿司屋となると、相変わらず敷居が高い。なぜか? そう、寿司屋はカイシャの先輩が後輩に一流の男のエレガンスや粋を伝え、磨くための道場。このご時世、まだギリギリで男が女にイバれる数少ない“聖域”だったのだ!そんな日本各地の有名高級寿司店に単身突撃し、主人の品格から常連客の態度に至るまで、寿司屋という場が呼び起こす特殊な「引力」についてディープに考察。あなたのカレはなぜ、カウンター前だとエラそうに魚のうんちくを垂れ、堂々と不倫ができるのか、知りたくありませんか? 女には入りづらい寿司屋を難易度別に表したミシュラン評価付。

あなたも好きかもしれません

女ひとり寿司 (幻冬舎文庫) by 上野千鶴子 ダウンロード PDF EPUB F2