最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

あるものでまかなう生活 (日本経済新聞出版)

  • 33 読みたい
  • 31 現在読んでいるもの

発行元 湯川久子 .

    Download あるものでまかなう生活 (日本経済新聞出版) 本 Epub や Pdf 無料, あるものでまかなう生活 (日本経済新聞出版), オンラインで書籍をダウンロードする あるものでまかなう生活 (日本経済新聞出版) 無料で, 本の無料読書 あるものでまかなう生活 (日本経済新聞出版)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 あるものでまかなう生活 (日本経済新聞出版) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  井出留美
    • レーベル:  日本経済新聞出版
    • 発売日:  2020年10月09日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4660005932360
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「食品ロス問題」の専門家が教える、

    SDGS時代の必携暮らし読本。


    捨てない幸せ、使い切る満足。

    食も暮らしも生き方も。

    “新しいスタンダードにすっきりシフト。


    第二回食生活ジャーナリスト大賞食文化部門

    Yahoo!ニュース個人オーサーアワード2018受賞の著者!


    あなたのまわりはまだ食べられる、もっと使えるものであふれている!

    食べ物もモノも限りある資源。

    再利用したり、リメイクしたり、長持ちするように工夫することで、

    そこに新たな命が宿ります。


    □「賞味期限」はおいしさの目安

    □冷蔵庫にあるもので調理する「おうちサルベージ」

    □“あぶること“寝かせることでおいしくなるもの

    □ごみ処理機には助成金も。生ごみは乾燥させて捨てる

    □ペットボトル水は賞味期限切れでもOK。品質ではなく内容量の問題

    □切り方ひとつで野菜の無駄が減る

    □調味料を上手に使い切るコツ

    □野菜を長持ちさせるなら「超カンタン乾物」

    □「残りそうならこれに使う」のお決まりを用意

    □マンション住まいでもできる「コンポスト(堆肥化)」

    □シーツも本も。修理・修繕で「またあたらしいいのち」

    □Gパンをスカートに。「アップサイクル術」

    □日本の伝統「金継ぎ」で器がよみがえる

    □人も野菜も規格外……


    すがすがしく生きるヒントにあふれた一冊です

あなたも好きかもしれません

あるものでまかなう生活 (日本経済新聞出版) by 湯川久子 ダウンロード PDF EPUB F2