最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました (ダッシュエックス文庫DIGITAL)

  • 94 読みたい
  • 80 現在読んでいるもの

発行元 櫂末高彰 .

    Download 卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました (ダッシュエックス文庫DIGITAL) 本 Epub や Pdf 無料, 卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました (ダッシュエックス文庫DIGITAL), オンラインで書籍をダウンロードする 卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました (ダッシュエックス文庫DIGITAL) 無料で, 本の無料読書 卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました (ダッシュエックス文庫DIGITAL)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました (ダッシュエックス文庫DIGITAL) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  上下左右, がおう
    • レーベル:  ダッシュエックス文庫DIGITAL
    • シリーズ名:  卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました
    • 発売日:  2019年05月24日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4970000600298
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    卑怯な戦法が恥だと勇者パーティから追放されてしまった最強の武闘家ニコラ。 裏切った仲間への失望と憎悪から「二度と働くものか」と心に誓うのだった……。 追放から半年。家に引きこもっていたニコラだが、姉サテラの思惑でシャノア学園の教師に採用され最弱クラスを任される。そこにはエルフ領の王女アリスが在席していた。 人間の価値は筋肉で決まるこの世界で、アリスの華奢で可愛らしい姿は『最弱ブス』と蔑まれていたのだった! 「仲間を守れるのなら私は馬鹿にされても構いません」 アリスは国や仲間を守るためならどんな卑怯な手段も厭わないとニコラに弟子入りし、最強を目指すことを決意するのだったーー!!

あなたも好きかもしれません

卑怯者だと勇者パーティを追放されたので働くことを止めました (ダッシュエックス文庫DIGITAL) by 櫂末高彰 ダウンロード PDF EPUB F2

数年前になろう系サイトを訪れて利用した際に偶然手にとって初めて読んだ作品です。完結していると思い読み進めたら未完だった為、応援メッセージで続き書いてよと投稿し作者から返信を頂いたのを覚えている。
完結するまで書籍化が継続されたら嬉しいですね。