最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

トランプが勝つ―習王朝崩壊へ (かや書房)

  • 18 読みたい
  • 87 現在読んでいるもの

発行元 黄文雄 .

    Download トランプが勝つ―習王朝崩壊へ (かや書房) 本 Epub や Pdf 無料, トランプが勝つ―習王朝崩壊へ (かや書房), オンラインで書籍をダウンロードする トランプが勝つ―習王朝崩壊へ (かや書房) 無料で, 本の無料読書 トランプが勝つ―習王朝崩壊へ (かや書房)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 トランプが勝つ―習王朝崩壊へ (かや書房) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  日高義樹
    • レーベル:  かや書房
    • シリーズ名:  トランプが勝つー習王朝崩壊へ
    • 発売日:  2020年10月16日
    • 出版社:  メディアックス
    • 商品番号:  4910000119666
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    トランプ大統領は、冷戦後の歴代アメリカ大統領による「中国とはできるかぎり対決を避けたい」という姿勢を覆し、「不法な貿易や先端技術の盗用によって経済力と軍事力の拡大を図る中国の野心を叩き潰す」と著者は予見してきました。実際にトランプ大統領は、米中貿易戦争において関税引き上げで中国を財政的に追い詰め、さらには第5世代(5G)移動通信システム開発で「華為技術(ファーウェイ)」を排除。また抑止力を劇的に強化して中国を軍事的にも封じ込め、覇権拡大を阻止せんとしています。そんな矢先、中国・武漢市発の新型コロナウィルスが世界に猛威をふるい、世界の国々は医療的にも経済的にも大打撃を被っています。とくにアメリカは、中国を封じ込めたと安心したところ、不意打ちを食らったようなものです。コロナウィルス禍だけではありません。突如として成立した「香港国家安全維持法」という弾圧によって、習近平が率いる中国は世界を敵に回しました。同法に激怒した米国連邦上下院が「中国制裁法」を可決したことは周知のとおりです。トランプ大統領は再選できるのでしょうか。その場合、米中対立の行く末は?米中の狭間で中途半端なポジションをとる日本政府や日本企業が生き残るためにはどうすればよいのでしょうか?著者は、日本のメディアが報じないワシントン発極秘情報で国際情勢を分析する第一人者、日高義樹氏です。

あなたも好きかもしれません

トランプが勝つー習王朝崩壊へ (かや書房) by 黄文雄 ダウンロード PDF EPUB F2