最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

殺人鬼にまつわる備忘録 (幻冬舎文庫)

  • 15 読みたい
  • 33 現在読んでいるもの

発行元 石持浅海 .

    Download 殺人鬼にまつわる備忘録 (幻冬舎文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 殺人鬼にまつわる備忘録 (幻冬舎文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 殺人鬼にまつわる備忘録 (幻冬舎文庫) 無料で, 本の無料読書 殺人鬼にまつわる備忘録 (幻冬舎文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 殺人鬼にまつわる備忘録 (幻冬舎文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小林泰三
    • レーベル:  幻冬舎文庫
    • 発売日:  2018年10月09日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000404319
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    見覚えのない部屋で目覚めた田村二吉。目の前に置かれたノートには、「記憶が数十分しかもたない」「今、自分は殺人鬼と戦っている」と記されていた。近所の老人や元恋人を名乗る女性が現れるも、信じられるのはノートだけ。過去の自分からの助言を手掛かりに、記憶がもたない男は殺人鬼を捕まえられるのか。衝撃のラストに二度騙されるミステリー。

あなたも好きかもしれません

殺人鬼にまつわる備忘録 (幻冬舎文庫) by 石持浅海 ダウンロード PDF EPUB F2

障害で圧倒的不利な立場の主人公が、ワルのチート能力者と渡り合うのは胸熱。
記憶のない主人公が行き当たりばったりでハラハラ、どういう展開になるのか気になりページ送りが止まらなかった。