最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書)

  • 2 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 光成 準治 .

    Download 江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書) 無料で, 本の無料読書 江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  揖斐高
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い
    • 発売日:  2016年10月14日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4914016100001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    林家は、朱子学者・林羅山を始祖とする江戸幕府に仕えた儒官の家柄である。大坂冬の陣の発端となった方広寺鐘銘事件から、史書『本朝通鑑』の編纂、湯島聖堂の創建、大学頭叙任、赤穂浪士討ち入り事件への対応、そして新井白石との対立までーー。初代羅山・二代鵞峰・三代鳳岡は、歴代将軍の寵用と冷遇に翻弄されながらも、江戸期朱子学の確立に奔走した。その林家三代一五〇年の闘いと事績を描く。

あなたも好きかもしれません

江戸幕府と儒学者 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書) by 光成 準治 ダウンロード PDF EPUB F2