最後に編集されたのは 管理者
05.12.2020 | 歴史

小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK

  • 54 読みたい
  • 44 現在読んでいるもの

発行元 宋美玄 .

    Download 小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK 本 Epub や Pdf 無料, 小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK, オンラインで書籍をダウンロードする 小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK 無料で, 本の無料読書 小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOKオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  森戸やすみ
    • シリーズ名:  小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK
    • 発売日:  2019年07月05日
    • 出版社:  内外出版社
    • 商品番号:  7276627418001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    子どもはいつも急に熱を出したり、鼻水を出したり、咳をしたり、下痢したりするものです。すると「すぐ小児科に行かなくては」「すぐ薬をあげなくては」と思う人も多いかもしれません。もちろん、軽い病気かどうかわからないとき、本人がつらそうなときは医師の診察や薬が必要なこともあります。けれども、じつは大体の場合において、早く病院に行けばいくほど早く治るわけではありませんし、薬が必要とも限らず、自宅でケアしてあげられることも多いのです。自宅でケアできたら、受診先で別の病気をもらうこともないし、親子ともにラクでしょう。


    そこで、小児科専門医の森戸やすみさんが、普段の体調管理のコツから、あせもなどのトラブル対処法、症状別の考えられる病気とケア方法、医療機関のかかる目安や上手なかかり方までを一冊にまとめました。咳、熱、発疹…などの症状から対処法を探せるようにし、頻度の高い症状や病気についての有用な情報のみをコンパクトにまとめたリアルに使える便利な本です。巻末には、肌、喉、目、うんちなどの症状例の写真も掲載。さらにケガややけど、誤飲や誤嚥、熱中症、呼吸や脈がない場合などの救急時の対処方法まで詳しく掲載してあるので、いざというときにも役立ちます。親子ともに健やかに楽しく過ごすために、ぜひ本書で正しい対処法をチェックしてみてください!

あなたも好きかもしれません

小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK by 宋美玄 ダウンロード PDF EPUB F2

子どもの病気に親はうろたえるし、自分の判断基準で良いかどうか不安だし、子どもには少しでもラクに過ごしてほしい。または、軽い症状に見えるから感染症にかかるぐらいなら受診を控えて様子を見る…?? そんな悩みどころをわかってくれています。