最後に編集されたのは 管理者
23.11.2020 | 歴史

P+D BOOKS 時の扉(下)

  • 8 読みたい
  • 59 現在読んでいるもの

発行元 辻邦生 .

    Download P+D BOOKS 時の扉(下) 本 Epub や Pdf 無料, P+D BOOKS 時の扉(下), オンラインで書籍をダウンロードする P+D BOOKS 時の扉(下) 無料で, 本の無料読書 P+D BOOKS 時の扉(下)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 P+D BOOKS 時の扉(下) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  辻邦生
    • レーベル:  P+D BOOKS
    • シリーズ名:  時の扉
    • 発売日:  2020年05月14日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4320000080338
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    時の流れに負けない遺跡に「生」を見いだす。


     かつての恋人を自殺に追いやってしまった罪の思いを一身に背負い、北海道の寒村で禁欲生活を続けていた矢口忍。だが、友人の誘いで赴いたシリアで、生と死が隣り合わせの砂漠の生活や、砂に埋もれそうになってもなお輝きを放つ遺跡を目の当たりにし、「生きる」ことの意味を捉え直そうとしていた。そんなとき、矢口はフランスの発掘隊に参加していた日本人女性、鬼塚しのぶと出会う。どことなくかつての恋人を彷彿とさせる彼女には、ある秘密があったーー。

     1976~77年に「毎日新聞」に連載された、「愛とは何か」「生きるとは何か」を鋭く、深く問う傑作長編小説の下巻。

あなたも好きかもしれません

P+D BOOKS 時の扉(下) (P+D BOOKS) by 辻邦生 ダウンロード PDF EPUB F2