最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

婿殿開眼七 郷里にて (徳間文庫)

  • 46 読みたい
  • 58 現在読んでいるもの

発行元 牧秀彦 .

    Download 婿殿開眼七 郷里にて (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 婿殿開眼七 郷里にて (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 婿殿開眼七 郷里にて (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 婿殿開眼七 郷里にて (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 婿殿開眼七 郷里にて (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  牧秀彦
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  婿殿開眼
    • 発売日:  2020年04月10日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4910000073473
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    夫婦で訪れた八王子で事件勃発

    刺客から恩師を護れ!


    笠井半蔵は勘定奉行の密命を受け、愛妻の佐和を伴い旅に出た。

    目的地は十代の日々を過ごした第二の故郷・八王子。

    初めての二人旅で新婚気分を味わっ

    ていたが、

    恩師が浪人に襲撃される場面に遭遇。

    窮地を救った半蔵は、警固をすることに。

    病床に臥せる恩師の命を刺客から護れるのか?

     一方、その陰で夫婦の仲を切り裂こうとする動きがーー!? 

    好評の時代剣戟シリーズ第七弾。


    目次

    第一章 思い出の地へ

    第二章 若気の至り

    第三章 秋風の夫婦

    第四章 惜別

あなたも好きかもしれません

婿殿開眼七 郷里にて (徳間文庫) by 牧秀彦 ダウンロード PDF EPUB F2