最後に編集されたのは 管理者
26.01.2021 | 歴史

花嫁の孤独 (ハーレクイン・イマージュ)

  • 18 読みたい
  • 75 現在読んでいるもの

発行元 ダフネ・クレア .

    Download 花嫁の孤独 (ハーレクイン・イマージュ) 本 Epub や Pdf 無料, 花嫁の孤独 (ハーレクイン・イマージュ), オンラインで書籍をダウンロードする 花嫁の孤独 (ハーレクイン・イマージュ) 無料で, 本の無料読書 花嫁の孤独 (ハーレクイン・イマージュ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 花嫁の孤独 (ハーレクイン・イマージュ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ケイト・ヒューイット
    • 訳者:  松島なお子
    • レーベル:  ハーレクイン・イマージュ
    • シリーズ名:  ハーレクイン・イマージュ
    • 発売日:  2018年09月13日
    • 出版社:  ハーレクイン
    • 商品番号:  4884596467400
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    愛する人はみんな去っていく。だから、もう誰も愛さないと決めたのに……。


    マルゴは恋人のギリシア富豪レオに、いきなり求婚された。一族の大企業を率いる彼は、跡継ぎをもうける決意をしたという。母親にないがしろにされ、里親を転々として育ったマルゴは、愛する人にはいずれ見捨てられることを思い知っていた。だからこそ、自分は誰とも愛に基づく関係は築けないのだと悟り、やむなく求婚を断ると、レオは最後に体を奪って去っていった。そのときに彼が見せた瞳の冷たさは、本当の終わりを告げていた。だが1カ月後、マルゴは体に変調を覚えた。まさか、赤ちゃん……。予期せぬ事態に、彼女は途方に暮れた。愛を注がれずに育ったからこそ、子供には両親の愛を与えたい。でも、今さら彼にどう告げたらいいの?


    ■涙なくして読めない物語を紡ぐK・ヒューイットの2部作、〈新妻物語〉第2話をお贈りします。まともに子育てができない母親の出産により、弱冠11歳にして異父妹の面倒を見ていたマルゴ。悲しい過去を背負って生きてきた彼女に、幸せはいつ訪れるのでしょうか?

あなたも好きかもしれません

マラカイオスの孤独な花嫁 新妻物語 2 (ハーレクイン・イマージュ) by ダフネ・クレア ダウンロード PDF EPUB F2