最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

花のアウトラインとアクセントライン: アレンジがうまくなる線使い (フラワーデザインの上達法)

  • 27 読みたい
  • 83 現在読んでいるもの

発行元 フローリスト編集部 .

    Download 花のアウトラインとアクセントライン: アレンジがうまくなる線使い (フラワーデザインの上達法) 本 Epub や Pdf 無料, 花のアウトラインとアクセントライン: アレンジがうまくなる線使い (フラワーデザインの上達法), オンラインで書籍をダウンロードする 花のアウトラインとアクセントライン: アレンジがうまくなる線使い (フラワーデザインの上達法) 無料で, 本の無料読書 花のアウトラインとアクセントライン: アレンジがうまくなる線使い (フラワーデザインの上達法)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 花のアウトラインとアクセントライン: アレンジがうまくなる線使い (フラワーデザインの上達法) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  永塚慎一
    • シリーズ名:  フラワーデザインの上達法
    • 発売日:  2015年10月04日
    • 出版社:  誠文堂新光社
    • 商品番号:  5591208928420
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    フラワーデザインの上達に重要な技術のひとつ、「線」「ライン」の使い方を紹介する一冊。

    アレンジメントのアウトラインに錯覚線を入れることで、花の見え方や表情が変わってくる。

    その錯覚線を「アクセントライン」として、どのように入れるか、どのような花材で有効かなどをアレンジメント作品とともに紹介する。

    挿し方や、花材の違いで見える、作品の印象など、実際の使用前使用後を美しい写真とわかりやすい図説などを交えて解説する。

あなたも好きかもしれません

花のアウトラインとアクセントライン アレンジがうまくなる線使い by フローリスト編集部 ダウンロード PDF EPUB F2

アレンジメントをしていて、タイトルが面白そうだと思い購入しました。
表紙で気づけばよかったのですが、どちらかというと華道的です。
空間を活かす華道なら向いているのですが、いわゆるアレンジメントが主体の方には向かない本かなと思います。